いろいろなのぼり旗の使い方

お得なのぼり旗情報

Google

のぼり旗は、店の宣伝効果という目的だけでなく、端午の節句で使うのぼり旗や、応援用ののぼり旗などがあります。

いろいろなのぼり旗の使い方

のぼり旗は、街中の店の前でも目にしますし、それ以外でも応援用など、いろいろな場面で目にします。

男の子の節句である端午の節句では、大きなのぼり旗を立ててお祝いしたりします。

これは、戦国武将が戦う時にのぼり旗を立てて戦ったことから由来していて、大きく強い子に育ってほしいという願いが込められているものです。

また同様に、試合を応援する時にも、武将のように勇敢に戦ってほしいという応援の意味から、のぼり旗が応援用として使われるようになりました。

旗印を立てて目立つようにするという戦国時代ののぼり旗の狙いが、今の広告効果としてののぼり旗になっています。

今は、のぼり旗というとスーパーの激安セールの告知ばかり目にするということもあるかもしれませんが、実は古い歴史があるものなのです。

そしてまた、昔から使われているということで、宣伝効果の高いものということは多くの人に理解されていることでもあります。

のぼりキングのオリジナルのぼり旗は、宣伝効果抜群です。

記事RANKING

MENU