メニュー

健康な体を維持するには適度な運動が求められま

健康な体を維持するには適度な運動が求められますが、もちろん妊活にも運動は大切です。
適度な運動により、妊娠しやすい身体が作られるのです。

◆妊活に運動はなぜ必要?
適度な運動には基礎代謝を高める効果があります。
代謝は年を重ねるにつれ低下してしまうため肥満になりやすく、排卵に障害を引き起こす可能性もあります。
妊娠するためには正常な排卵が必要となり、妊活中の人にとって代謝を高めることはとても大切なことなのです。
さらに適度な運動はストレス解消にもなります。特に妊活中は子供が出来にくいという焦りから、気付けば大きなストレスを抱えがちです。
ストレスを抱えることによって妊活自体が苦痛に感じ、健康にも悪いためストレスはなるべく軽減させる必要があります。
適度な運動により妊娠しやすい身体に近づくだけでなく、自然とストレス解消へと繋がるため妊活中には大変おすすめです。

◆妊活中におすすめの運動
妊活中におすすめの運動としてあげられるのが、、ウォーキング、ジョギング、ストレッチ、ヨガなどです。
ウォーキングは正しい歩き方をすることで骨盤が元の位置に戻り、生理痛の軽減や妊娠しやすい身体作りが可能です。
ジョギングは本格的なものでなくても、少し速足で歩くだけでも効果的です。身体が温まり、代謝機能の向上や冷え性対策にも期待できます。
ストレッチやヨガは体を柔軟にすることで、出産しやすい身体作りが可能です。さらに精神を穏やかに落ち着かせる効果もあり、ストレス解消にもなります。
こちらもおすすめ>>>>>妊娠力アップサプリ


TOP PAGE